岩見沢にあるラジコンサーキット、サーキットDo周辺で食べられるラジめしその3 喜地丸燻 の紹介

岩見沢にあるラジコンサーキット、サーキットDo周辺で食べられるラジめしその3 喜地丸燻 の紹介

岩見沢にあるサーキットDoさんの近所で食事ができるところを紹介するこの企画。
今回はキジ料理のお店の紹介です。パイ生地とかではなく鳥のキジです。

キジ料理専門店 喜地丸燻(きじまるくん)

岩見沢の名産品としてキジ料理があるそうで、喜地丸燻はそのキジ料理を出してくれるお店です。
名産と言っても、岩見沢でキジ料理を出してくれるお店はここ以外見当たらなかったんですけどね。

随分昔になるそうですが、岩見沢では野生のキジが幅を利かせていて、退治ついでに料理として出していたのが謂れだそうです。

・きじ料理専門店 喜地丸燻(きじまるくん)

住所:北海道岩見沢市日の出町604番地1
電話番号:0126-22-1441
営業時間:11:00~16:00(宴会は20:00まで延長可)
定休日:水曜日
公式ホームページ:http://kijimarukun.web.fc2.com/

Doさんからだと車で30分ほど。住宅街を抜けた先に現れます。
ちょうど「じゃらん」で紹介されたせいもあるかもしれませんが、土曜の昼時に行ったせいもあるのか結構な混み具合、タイミングによっては待つかもしれません。

・メニュー

食べログでは「ラーメン屋」として登録されているようです。
ラーメンもありますが、ご飯もの、麺類、カレー、鍋、焼肉などそれ以外の料理の方が多くあります。
料金は結構良心的。
キジってあまりなじみがないので構えてしまいますが、そんなに心配する値段ではありません。

キジ料理とはどんなもんだ?ってことで焼肉を選択、一羽の様々な部位があるという「きじ陶板焼き御膳」というメニューを頼んでみました。
ごはんは別注文。

鶏肉なんでちゃんと火を通さなければいけないんだけど、焼きすぎると硬くなります。塩と胡椒が別皿に用意されていて、これにつけて食べます。

鶏肉なんだけど鶏とは違うんだよな。
鶏よりも少し噛み応えがある、っていうか、焼きすぎたわけではないんだけど。
基本的に小食なんで、これ一品頼んでおけば腹八分目くらいでちょうど良い量になる感じでした。
ぽんじりがうまかった。

奥さんはラーメンときじめしのセット、「ラーメンAセット」を注文。

塩味、ってことなんだけどみそ味っぽかったとか。
スープを少しもらったけど美味しかったですよ。

真空パックされた持ち帰りのソーセージやキジ肉なんかも売ってました。

終わりに

札幌からDoさん方向に行くと12号線沿いに「南部家」ってキジ料理屋さんがありますが、あそこではありません。
あそこは閉店しており現在は資材置場になっているようです。

キジ料理は食べたことが無く、どんなもんかと思っていましたがクセも無くおいしくいただけました。
低カロリー高たんぱくということでヘルシーなお肉、ここのお店はメニューも豊富なので女性にもおすすめですが、期間限定品も多いので狙っている物がある場合は事前に確認した方がいいかも。
また、閉店が16時と結構早いので注意。

北海道グルメ情報カテゴリの最新記事