帯広に出来た「十勝ラジコンサーキット」に行ってきました

帯広に出来た「十勝ラジコンサーキット」に行ってきました

2021年11月、道東、帯広にラジコンサーキットができましたのでさっそく行ってきました。

・十勝ラジコンサーキットってどこ?アクセスは?

住所で言うと
北海道帯広市西10条南14丁目2
になります。帯広駅のから西に向かって600mくらいでしょうか。

この辺

・公共交通機関では

帯広駅南口出て徒歩で15分弱。
歩きたくない方は、十勝バスで帯広駅バスターミナルから十勝バス本社行きに乗って「鉄南保育園前」下車。徒歩2分。

十勝地方は雪が少ないそうなので、冬でもがんばれば駅から徒歩で行けるかもしれません。

・車で行くなら

店の前に駐車場あり。7台~8台分はあるんじゃないかな。

・十勝ラジコンサーキットの利用料金は?営業時間は?

2021年11月時点では、

平日2時間800円。以降1時間ごと+500円。1日いてもマックス2500円。
土日祝日は最初の2時間1000円、以降1時間ごと+600円。1日いてもマックス3000円。

営業時間は、

平日12:00~21:00
土曜10:00~21:00
日曜10:00~19:00

になっていますが、今後変更があるかもしれません。

・十勝ラジコンサーキットの利用手順は?

お店に入るとカウンターがあるので、サーキット使いたい旨申し出てください。
最初の2時間分の料金を支払い、延長した場合は帰りに清算するシステムです。
ピットは自由席で16席くらいかな?ありました。

・十勝ラジコンサーキットの設備は?

電源設備あり、コンプレッサーありです。

以前は飲食店だったようで、トイレは驚異的に綺麗です。サーキットであんだけ綺麗なトイレ初めてみたわ。
オープン直後だけあってピットテーブルもすげえ綺麗です。
喫煙所もありました。完全に隔離されており非喫煙者にも好印象だと思います。
なんとコートかけるハンガーまであった。これ冬場の北海道だとありがたい。

ポンダーはKOのTD4で同時計測は10台までのタイプ。持ってない方には100円でレンタル。

私はセッティングボード持って行くの忘れたんですが、ショップの方が貸してくれました。ありがたい。

ショップ併設で、消耗品の類は定価ですが置いてあるので、最近のシャシであれば骨折しても問題無いと思います。

ギア舐めても平気

2021年11月時点では店内に自販機はありませんが、市街地なのでコンビニなんかもすぐそば(西に100mくらい)にあります。

・十勝ラジコンサーキットはどんなコース?

室内カーペットコースです。青カーペットなのがテンション上がる。
それほど広くなくて、わかりやすく言うと千葉県の稲毛にあったフリークスガレージの3/5くらいの大きさです。
タミチャレGTだと1周7秒くらい。

仕切り板はこんな
TCと比較するとコース幅はこんな
お立ち台がこんな

私が行ったときは開店から1週間程度でしたが路面グリップは結構良くて、タミヤのファイバーモールドミディアム履いてると食いすぎて走りにくいほど。ミディアムナローレーシングラジアルがいい感じでした。
11月下旬で路面温度がこんな感じ。

住宅街にある飲食店を改装した室内なので、環境は年中安定していると思います。

タミグラ、タミチャレに出場可能な車の利用を基本に考えられているそうです。
もちろん他社の車も可能ですが、タイヤやボディはタミヤ製にしてください、あまり速い車はちょっと配慮いただくかも、とのこと。
そもそもそれほど広いコースではないので、シングルターンモーターとかモデファイドモーターなんかだとちょっときついと思います。

その他注意事項はこんな感じ。

タミグラSTとかGT仕様で2、3台位でチキチキやるとすげえ楽しいと思います。

グリップ剤の使用は不可、クリーナーはワコーズBC-8かタミヤクリーナースプレーの使用が可能です。ショップで売ってました。

yotubeに動画がありました

・帰るときは?

受付時にもらったレシートを元に、利用時間を計算してもらう形になります。レシート捨てちゃだめよ。
私はついでにネジ一個購入させていただきました。ご祝儀としてキットのひとつも買えればよかったのですが諸々事情がありまして…

・終わりに

札幌からだと下道通って4時間ほど、夏場はドライブがてらいかがでしょうか。
とにかく室内が明るくて、それだけでかなり好印象です。
店主様もきさくな方で、よく話しかけてくれるので一人で行っても寂しくないと思います。
来年(2022年)の1月くらいには、タミチャレやりたいねえ、とおっしゃってました。

サーキットデビュー、という方には少し狭いので、トップスピードを落として店主様に教えてもらいつつ、という感じでしょうか。
ミディアムナローレーシングラジアルがいい感じに食う路面なんで、タイヤ代、ランニングコストは安く済むと思います。

尚HPやツイッターはまだないとのこと。
今の世の中、グーグルで検索して出てこないってのは存在してないってのと同等、ブログだけでも早急に作った方がいいと思います。
アメブロあたりでブログ作って入荷情報なりtipsなり常連いじりなりで毎日更新して、「営業してる」ってことを広く知らせるべき。
参考こちら
毎日更新してたら検索順位も上に来ます。

ラジコン関係のお店って総じて情報発信が上手くない印象です。
営業してるのに最終更新が数年前、ってんではやってんだかやってないんだか。
せっかく珍しい仕事してるんだから独自ドメイン取ってサイト作って情報発信ついでにアフィリエイトつけられればサーバー代くらいすぐに元取れると思います。
https://www.valuecommerce.ne.jp/stepup/affiliate-yarikata

・中華料理 春香楼

ラジコンと関係無い話しですが、十勝ラジコンサーキットから南に6分程歩いたところに「春香楼」て中華料理屋があります。
帰りに寄ったんですが、安い上にうまくてすげえいい店でした。札幌にあったら通う。

https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1001764/

カツラーメンと麻婆豆腐をいただきました。
カツラーメンのカツはチキンカツなんですが、塩コショウでしっかりと味付けされており札幌からずっと下道で運転して疲れてた私にはかなり効きました。スープはあっさり目でカツとのバランスが取れており、麺は硬めでしっかりした歯ごたえ。こんなにちゃんとうまいのに650円て。東京なら倍取っても成り立つと思う。また食いたい。
麻婆豆腐も本格的な味で、汗が出るほど辛いのですがきちんとうま味があり、ビールに合いそうでした。(車なんで我慢しましたが)

カツラーメン。写真見てたらまた食いたくなってきた。
徒歩6分

ちなみに帰りは高速使いました。北海道の高速はSAPA少ないし車線狭いし片側1車線が多くてむしろ気を使う。

サーキット紹介カテゴリの最新記事