Doチャレンジカップ2021 @ サーキットDo

NO IMAGE

「はじめに」

タミグラ/タミチャレのレギュレーション準拠で行われるラジコンレースが、岩見沢にあるラジコンサーキット、サーキットDoさんで行われます。
今年1発目となるレース、今回はオフロードレースも行われます。

「イベントの概要」

〇Doチャレンジカップ2021とは

タミグラ/タミチャレレギュレーション準拠で行われるラジコンレースです。
開催クラスは

GT
ST
フォーミュラE

バギーチャレンジ

今回から「バギーチャレンジ」というクラスが新設されました。
高額なシャシ、ハイエンド機は使用禁止、となっています。
2輪駆動と4輪駆動でクラス分けされ、使用可能シャシは、

2輪駆動:2WDクラッシック系バギー DT-02 DT-03
4輪駆動:4WDクラッシック系バギー TT-02B

という感じです。(自称エキスパートはTT-02B使用禁止)

モーター、バッテリーは自由、タイヤはキット純正のみ。

そもそもあまり無理のきかないクラシック系シャシを使いますしタイヤは純正のみ、
ジャンプは1か所程度、ということですのでゆるい感じ、初心者の方でも比較的参加しやすいクラスになっていると思います。
540Jモーターと1600ニッカドバッテリー、というスタンスでも楽しく参加できるんじゃないかな。

〇基本情報 ~場所や時間~

名称:Doチャレンジカップ2021
開催期間:2021年1月17日 12時から
料金:無料ですが通常のコース使用料がかかります(通常2500円です)
HP:https://rc-do.at.webry.info/202012/article_11.html
追記:https://rc-do.at.webry.info/202101/article_1.html
住所:北海道岩見沢市中幌向113(国道12号線沿い)
参加申し込みは前日までに店頭もしくは電話で。

「アクセス情報」

車で行く場合

車がおすすめです。
駐車場は広大にあり、無料です。
札幌からだと店舗は右側になりますので、すぐ先の信号でUターンして左折で入ることをおすすめします。
あの辺は車の流れが速いので変なところで止まるとおっかないです。

公共交通機関では

最寄り駅は幌向、駅を出て12号線沿いに北東へ徒歩で30分弱くらいです。
雪の時期は徒歩はやめたほうがいいかも。

中央バスお茶の水停留所、っていうのが最寄りだということがわかりました。
岩見沢駅からと、幌向駅前から出ています。
1日8本ほどしか出ていないんで、なんとも使い勝手は悪いです。

「おわりに」

新設されたバギーチャレンジですが、最初のうちは緩い感じで和気あいあいと楽しくレースできると思います。
私も倉庫の奥にあるスーパーファイターG引っ張り出して参加してみようかなあ。

2021年1月カテゴリの最新記事