タミヤRCカーグランプリ北海道大会 @ シャトレーゼガトーキングダムサッポロ に出よう③

タミヤRCカーグランプリ北海道大会 @ シャトレーゼガトーキングダムサッポロ に出よう③

と言うわけでコラムです。

合格通知がそろそろ届いたかと思います。うちにも届いたよ!
なんだかんだ書いておきます。

まず「自己車検チェックシート」と「タミヤ主催RCイベントのご参加にあたって」という紙が入っていますので今記入しておきましょう、今。
当日書けばいいや、と思っていても当日は確実にバタバタします。

・入場時間と駐車場

集合時間が発表されました。
7時入場開始、7時半受付開始、となっています。

駐車場は右奥の方、一般用(日帰り)のところです。
駐車場での大声での会話、ラジコン走行などはやめてください。
この会場が使えなくなってしまいます。

・建物内の手押し台車、カーゴワゴン使用禁止

建物内の手押し台車、カーゴワゴンなどの使用は禁止となっています。
あの4個車輪のついた奴は使用禁止なんでしょうね。
カルベネ前の道路に機材下ろし場所(ホテル正面エントランス前の紫の丸のところ)が設けられるので、いったんそこで荷物を下ろしてから車は駐車場へ、とするのが良さそうです。
2個タイヤのキャリア、キャリーカートについては言及がありません。

駐車場は一番右の「一般用」、荷下ろしはホテル正面の紫の丸の部分

・会場詳細

会場はガトーキングダム1階の「カベルネ」です。
カベルネはどこかというと、正面入ってすぐの所です。
駐車場から屋内の通路通って行けます。結構距離あるけど。
こちらは床面にカーペットがひいてある室内の会場になります。
その上にいつものカーペットをひいてレースを行うものと思われます。
カーペットonカーペットなんでフカフカになりそうですね。
グリップにどう影響するでしょうか?

会場には椅子、テーブルはありませんので要持ち込みです。
ホームセンターで3000円も出せば入手できますので買ってしまいましょう。
また、ゴミバコはありませんのでゴミは要持ち帰りです。

コンセントはありませんので、下記リンクから過去記事参照してください。
自動車用のバッテリーや発電機は使用禁止です。

タミヤRCカーグランプリ北海道大会 @ シャトレーゼガトーキングダムサッポロ に出よう①はこちら

タミヤRCカーグランプリ北海道大会 @ シャトレーゼガトーキングダムサッポロ に出よう②はこちら

参加費は千円です。
ポンダーステー、忘れがちですが忘れないように。

・リフェバッテリーの電圧チェックがあるクラス

リフェバッテリーの電圧チェックも行われます。
走行直前に、受け付けにあるタミヤ製電圧チェッカーをバッテリーにつなげ、車検員に見せる、という方法で確認します。
オッケーならば緑ランプが、ダメならば赤ランプが点灯します(確か)
リフェバッテリーを使用した代表権のあるクラスが対象、7.3v超えている場合はダメなんで下げてください。
赤点灯しても大丈夫、一式つなげてアクセル吹かしてモーター回すと電圧なんか即下がります。

・車検落ちや部品破損対策

朝の受付で車検に落ちた場合は、指摘された部分を直して再度車検を受け、最終的に合格すれば問題ありません。
指摘には素直に従いましょう。
「前回大丈夫だった!」と噛みついている人を見たことありますが、ルールは変わります。従いましょう。

緊急時の最低重量割れ対策としては、昔から硬貨を載せる方法がメジャーです。
1円玉:1グラム
5円玉:3.75グラム
10円玉:4.5グラム
50円玉:4グラム
100円玉:4.8グラム
500円玉:7.0グラム
フロントのウレタンの上にテープで止めてました。
クラッシュ時に落ちないように十分注意してください。
500円玉を乗っけてクラッシュでどっか飛んでいくとショックです。

予備パーツの販売も行われます。
TA05Ver2のセンタープーリーのみ壊れた、等、よっぽど変な所が壊れなければ大丈夫だと思います。

終わりに

29日現在の天気予報は曇りのち晴れ、最高気温は30度です。
室内なのでそれほど影響はないでしょうが、それでも湿度も上がってグリップは良くなりそうな予感。
というわけで会場でお会いしましょう!

タミヤRCカーグランプリ北海道大会カテゴリの最新記事