ポケモン化石博物館 @ 三笠市立博物館

ポケモン化石博物館 @ 三笠市立博物館

「はじめに」

三笠市立博物館は三笠市にある博物館で、アンモナイトなど化石が豊富に展示されています。
そんな三笠市立博物館で、ポケモンとのコラボ企画が開催されます。

「イベントの概要」

〇ポケモン化石博物館とは

三笠市立博物館では、7月4日(日)から9月20日(月・祝)まで、令和3年度特別展「ポケモン化石博物館」を開催いたします。

人気ゲームシリーズ「ポケットモンスター」に登場するふしぎな生き物「ポケモン」には、カセキから復元されるポケモン(以下、「カセキポケモン」とよぶ)がいくつか知られています。

本展示は、「カセキポケモン」と私たちの世界で見つかる「化石・古生物」を見比べて、似ているところや異なっているところを発見し、古生物の科学について楽しく学んでいただくものです。ポケモンの世界の「カセキ博士」とお手伝いの「発掘ピカチュウ」、私たちの世界の博士たちの案内で展示をめぐり、それぞれの世界の「かせき」をじっくり見比べてみましょう!

以上公式より

〇基本情報 ~場所や時間~

名称:ポケモン化石博物館
開催期間:2021年7月4日から9月20日まで、完全予約制になります。
料金:一般700円、小中学生400円
HP:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00010482.html
住所:三笠市幾春別錦町1丁目212-1

「アクセス情報」

・車で行くのがおすすめ

道央道三笠インターチェンジより桂沢湖方面(東)へ約20分。
下道で行っても、札幌中心部から1時間ほどで到着します。

・JR、バスで移動するなら

JR岩見沢駅から北海道中央バス三笠線「幾春別町行」終点下車、東へ徒歩5分

「おわりに」

炭鉱跡を見に行くのが好きで、旧奔別炭鉱立坑櫓、てのを見に行ったのですが、帰りにこの博物館に寄ってみたことがあります。
アンモナイトが豊富に展示されており、触ることもできました。
化石に触る経験ってのは普通に生きてるとまずありません。
夏休みにお子さん連れていくってのもいいかと思いますよ。
でも完全予約制なので、予約を忘れずに。
三笠鉄道博物館との共通入場券もありますので鉄ヲタはぜひ。

2021年7月カテゴリの最新記事