ニンテンドースイッチのソフト「みんなのラジコンGP」をやってみた

ニンテンドースイッチのソフト「みんなのラジコンGP」をやってみた

我が家のスイッチはアルゴスの戦士専用機となってまして、たまにマリオカートやる程度なんですが、ネタになりそうなソフトが出たので購入してみました。
ダウンロード専用コンテンツ「みんなのラジコンGP」です。

・「みんなのラジコンGP」ってどんなゲーム?

目指せ、ラジコンチャンピオン!
みんなでコースを駆け抜けよう!
簡単操作で楽しめるラジコンゲームが登場!
Joy-Conをおすそわけして、最大6人で盛り上がろう!

以上公式より
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000037209.html

こんな感じのレースゲームです。
2021年2月18日から配信が開始されています。

・面白かった?

安売りしてて980円で購入できたんですが、簡単な操作で気軽にサクサクできる良ゲームだと思います。
年取ると奥が深すぎたりやることが多くなるゲームはもうめんどくさくなりますので、ラジコンやってる世代には良い、さくっとできるゲームです。
でもPS1かスーパーファミコン時代のゲームか、てくらいの内容です。本格的なゲーマーにはものすごく薄味、物足りないんじゃないかな。

・ラジコン操作してる感じは?

いろんな種類の車があり、カスタムもできますが性能は変わりません。
手抜き感もありますが、「このボディの特性はこう」「このウイングの特性はこう」とか調べるのがもうめんどくさいんでこれはこれでいいと思います。

だいたいのコースが「アクセルは常時全開、ドリフトしてインベタで走ってれば勝てる」て内容になっています。オンロードでもオフロードでも。
ラインを考えてうまく減速してコーナー入って加速して抜ける、的なことは一切考える必要はありません。

競り合いで接触しても挙動はほとんど乱れないし、コーナーに突っ込んでも壊れることはありません。

何より、車の後ろからの視点になってるのが違和感ありありで。
ラジコンなんだから俯瞰の固定画面であるべきじゃねえの?ってのがありました。

というわけでラジコンは全く関係無い、普通のレースゲームとなっています。



・でもゲームとしては結構楽しい

単純操作で爽快感もあり、一人でやっても結構楽しいですが、パーティーモードもあるので多人数でやっても盛り上がるゲームです。
ドリフトでインをついてまとめて抜き去るとか結構快感。
タイムアタックもできますので、深く掘って行こうと思えばどこまでも行けるんではないでしょうか。
980円ならまあ許せるかな、といった内容だと思います。いや480円くらいかな。
ハードオフで300円なら買うかな。

コースエディットもできますので、今度全日本選手権掛川大会のコースとか作ろうと思います。

未分類カテゴリの最新記事